ようこそ!くびき里やま学校へ

くびき里やま学校

NPO法人くびき里やま学校役員改選に係わる理事会開催

 平成28年度の総会が5月21日(土)に開催され、活動報告・活動計画は原案通り承認されました。
 今年度は役員改選期にあたり、橋本健治氏と金澤廣一氏の2名の理事が退任され、新たに西巻肇氏が理事に選任されました。その外の役員は再任です。 役員改選を受けて、理事長・副理事長の互選に係る理事会を6月11日(土)に開催して、理事長に大嶋清一氏 副理事長に前田恒夫氏の再任を決定しました。
 平成28年度の活動につきましては、役・職員一同心新たに進ていきますので皆様のご支援ご協力をお願い致します。
 役員の皆様です。よろしくお願い致します。
 理事、 石田重助氏、 植松和彦氏、 青海一由氏
     大嶋清一氏、 鈴木 孝氏、 西巻 肇氏
     藤枝義丸氏、 前田恒夫氏、 山本聡子氏
 監事、 大滝 忍氏、 高森 勉氏 (あいうえお順)

NPO法人くびき里やま学校会員募集のご案内

くびき里やま学校では、生態系保全や環境保全等に関心があり、里やま学校を応援していただける会員を随時募集しています。

会員になると、NPO法上の社員としての権利を有します。
年会員費\2,000円(個人会員)\10,000円(企業会員)

詳しくは里やま学校にお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ちしています。

 くびき里やま学校 TEL 025-530-3851

NPO法人くびき里やま学校概要

沿革
平成12年 NPO法人「日本学習実践センター里やま学校」設立
平成18年 上越市より大池いこいの森ビジターセンターおよび日本自然学習実践センターの指定管理者の指定を受け現在に至る
平成22年 NPO法人「くびき里やま学校」に名称変更する

会員数 約70名
理事長 大嶋 清一(オオシマ セイイチ)
副理事 前田 恒夫
理事   8名 監事 2名
職員数  11名

主な活動

1.小中学校の総合的学習の支援
2.市民向けイベント
  毎月定例会、自然観察会や専門の講師による講座などを開催
3.日本学習実践センターの管理
4.大池いこいの森ビジターセンターの管理
5.キャンプ場の受付 
  大池いこいの森ビジターセンターにて受付TEL025-530-3160
6.無料自転車貸出
  大池いこいの森ビジターセンターにて受付TEL025-530-3160
7.大池小池周辺ガイド
  問い合わせ くびき里やま学校 TEL025-530-3851

*特定非営利活動法人くびき里やま学校定款より

□目的
 この法人は、豊かな自然環境を基盤として上越市頸城区はもとより、全国レベルの里山保全活動の拠点となり、里山保全の作業、個人及び地方公共団体、法人その他の団体に対して、生涯学習、環境学習、生態技術研修等の活動を行い、里山をはじめとする自然環境の保全、回復、創出に貢献することで、持続可能な環境社会の実現を目的とし、社会の利益の増進に寄与するものとする。

□特定非営利活動の種類
(1)環境の保全を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)子供の健全育成を図る活動
(4)各関連団体の運営又は活動に関する連絡、助言、又は援助の活動

□事業
(1)市民を対象とした公開講座の開講
(2)児童・学童の環境学習、教育、総合学習の支援
(3)里山の保全に関わる情報の収集と公開
(4)自然環境の保全に関する調査・研究
(5)自然環境の保全に関する技術開発
(6)自然との共生を可能にする伝統的技能。技術の伝承と紹介
(7)上越市頸城区内及び周辺地域の自然環境の保全活動
(8)親子・子供を対象とした自然体験プログラムの実施
(9)土木・建設及び造園施工担当者等を対象とした生態技術の研修・セミナーの実施
(10)各種学会、その他の団体主催による生態技術の研修・セミナーのための備品提供及び人材派遣
(11)自然および生態系の保全に関する公共施設の管理運営に関する活動
(12)その他、この法人の目的達成に必要な活動

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional